トップページ > 受講生の声

受講生の声

REBCAの資格取得のプログラムを受講した、受講者の声です!

ビジネスマナーは新人もベテランも関係ありません。

  • 営業社員基本研修リブカ・BPプランナーコース
  • 京都府ST様

ビジネスマナーで知っていると思った中で実は知らなかったことがたくさんありました。たとえば名刺の受け方受け取り方。電話は掛けた方から先に切る。間違いで覚えていたことに気づきました。約3時間でしたが、自分にとっては非常に有意義な時間となりました。


▲ページトップへ

関係するすべての人を幸せにしたい。

  • 賃貸仲介物件受託管理業務リブカ・プロパティプランナーコース
  • 東京都KW様

営業という職種は何よりもお客様の事を第一に考えなければなりません。具体的な方法としてはお客様の立場を考えてから発言する事。家族構成等からどんなことを求められているかを読み解くことが上げられます。このようにお客様のことを考えお客様の想像もつかない先回りしたサービスを提供することが自分の為にもなります。私が営業職として働く上で心掛けていることは、関係する人すべてを幸せにすることです。もちろんその中には私自身も含まれています。お客様との関係は全て「WIN-WIN」であるべきです。その為にも人の気持ちを考え、常に先回りの思考を持てるようにします。


▲ページトップへ

宅地建物取引士免許は必須項目!

  • 賃貸仲介入居者斡旋業務リブカ・リーシングプランナーコース
  • 東京都KW様

重要事項説明書は不動産契約においても特に重要とされています。宅地建物取引士の資格を持つものしか説明できないので一年でも早く取得したいと思います。お客様と契約を進めるうえで重要事項の説明のみ有資格者に依頼していては中途半端です。営業としてのすべての業務を一人でやりきれるよう今年必ず取得します。
他の契約書については会社ごとに内容が違う為様々なタイプを知って勉強が必要だと思いました。まずは自社の形式を覚える事が最優先ですが、将来的には自分なりの応用法を見つけられるよう、今から広い視野を持って業務に臨みます。


▲ページトップへ

間違って理解していた事を正すことができました!

  • 賃貸仲介入居者斡旋業務リブカ・リーシングプランナーコース
  • 東京都RT様

入居申込の審査の主な内容を知ることができたのが良かった。実際、入居者の審査はすべて不動産業が行うものだと思っていましたが、不安要因などがあった場合は保証会社等がカバーしてくれることが入居申込書の内容チェックを読んでわかった。また、原状回復に関することで私が間違って理解していた部分があり、正すことが出来ただ事など、たくさんの事を教えて頂きありがとうございました。


▲ページトップへ

今回教わったことを活用しどんどんチャレンジします!

  • 賃貸仲介入居者斡旋業務リブカ・リーシングプランナーコース
  • 東京都TT様

今日は私たちが普段全く関わったことがない資料の多さにびっくりしつつ、1つ1つが細かい内容なので確認を絶対に忘れてはいけないと改めと思いました。入居審査で注意しなければいけない人物のところで断る前提ではなくて、どのようにしたら入居できるのかを考えるとおっしゃったことをとても感心し、私もそのような考え方が出来る営業マンになれるよう努力します。3日間の研修でものすごい量を学ばせて頂きましたので、1日でも早く営業に活かせて参ります。今回教わったことを自社に持ち帰り活用しどんどんチャレンジして行きます。


▲ページトップへ

お客様の目線・気持ちに少しでも近づきたい。

  • 賃貸仲介入居者斡旋業務リブカ・リーシングプランナーコース
  • 東京都TT様

不動産マインドチェックがとても為になり、多くの事が学べました。普段から不動産についてお客様について教えてもらえることは多いのですが、基本的な特徴であったり理由というものを深く考えいくつも書き出した事が無かったので改めて考えることが出来ました。基本的な事なのですが、考えてみるととても難しいように感じ、お客様の目線・気持ちに少しでも近づくことができたと思います。ここで得ることのできた考えをしっかりと活用して行くために日々の営業に励んでいこうと思うことが出来ました。


▲ページトップへ

有言実行をクセづける!!

  • 賃貸仲介入居者斡旋業務リブカ・リーシングプランナーコース
  • 東京都RT様

オーナー様とお客様の貸す側の希望、思っていること、借りる側の希望、思っていることを私の考えだけでなく、他の受講生の考えも聞くことによって気づかされた部分がありこの気づきを忘れないように今回の研修で学んだ事のメモ・テキストに目を通すことを継続してやって行きます。そして、有言実行をクセづける。


▲ページトップへ

大事なことは「準備」と「ヒアリング」

  • 賃貸仲介入居者斡旋業務リブカ・リーシングプランナーコース
  • 東京都TT様

広告規制などの細かいところまで規制があり、それについて知ることでこれから失敗しないように意識しなければならないと思いました。営業の方法を一通り学んだのですが、私の中で大事なポイントと必ずやらなければいけない所を見つけて、自分にしかできない営業方法を生み出して行けるようになりたいと思いました。その為に私がいx地番大事だと思ったことは「準備」と「ヒアリング」です。事前の準備で、どのような状況でも対応できる力を付け、ヒアリングすることで相手の意をくみ取り見つける力を付けていくことが私に特に必要だと思いました。


▲ページトップへ

受講前より自信が出来ました!

  • 賃貸仲介入居者斡旋業務リブカ・リーシングプランナーコース
  • 東京都RT様

今回の研修は、私が知らなかった広告の原則を理解できました。また、反響応対についてのアドバイス・実例を多く学んだ事でお客様への対応に対して私自身、受講前より自信が生まれました。そして物件の提案・案内をする際のポイントを実際にロールプレイで再現することで接客をする際のイメージ・おきゃくさまへのクロージングまでの流れを理解することが出来ました。さらに勉強をしてお客様の再来店率が高い、利益が安定した営業マンになって行きたいです。その為にも上司に様々な場面におけるロールプレイングに付き合ってもらいます。


▲ページトップへ

どのようなお客様にも柔軟に対応する事が必要

  • 賃貸仲介入居者斡旋業務リブカ・リーシングプランナーコース
  • 東京都KW様

営業というとお客様を訪問し、仕事を取ってくるというイメージでした。しかし不動産の営業は違いました。基本的に不動産は受け身のものです。来ていただきたお客様をいかに上手く対応するかが結果を分けます。お部屋を探しに来られるお客様にも様々な方がいらっしゃいます。型通りの対応をしていれば、どうしても合わないお客様もでてくるでしょう。どんなお客様にも対応する為私たちが柔軟に態度を変化させる必要があります。その為にも多くの経験を積み人の気持ちを読み取り常に先回りの行動を起こせるようにします。


▲ページトップへ